« Let's go to the zoo!!! | トップページ | イギリスの事件に思う »

2006年8月12日 (土)

突然の訃報

いつも靴の修理をお願いしていた、地元の駅構内の靴修理屋さんのおじさんがいる

新しく靴を買ったら、そのまま持って行って、靴の底を張ってもらったり、ちょっと痛んだりすると「直るかなー」と相談に行ったりしてた

そしてよく色んな話をした

まだきっと50代、ハワイと海と煙草が大好きな元気いっぱいのおじさんだった

今日たまたま通りかかったら知らない人がいたので、「おじさんは?」と聞いたら、「亡くなったみたいです」

心臓が止まりそうだった

ちょっと前に身体を壊して、入院していたけど、何とか復帰してきて、仕事が好きなんだろう、「まだゆっくりすればいいのに」と思っていた

大好きな煙草を止めろと医者に言われて、でも我慢するのがストレスやからと、少しならいいとOKもらった、と喜んでいた

電車の乗り口とおじさんの店が東と西で違うので、なかなか行けなかったけど、でもつい先日も「無理してないー?」と話に行ってたばかりな気がする

私の仕事が早く終わったら一度飲みに行こうよ~と話してたばっかりなのに

暑い暑い駅の構内で、靴の修繕作業、クーラーもなく、送風機は常にカウンターの向こうのお客様に当たるようになってて、おじさん暑いだろうな・・・と思っていた

財布にお金がなくて、でも急遽修理を頼みに行く途中、おじさん暑いし・・と思って小銭だけあったのでジュースを買って行った

そしたらおじさんは笑って「お金ないのに」と言った

そう言いながら笑う顔が凄く素敵だった

海が好きなだけあって良く日に焼けてて、接客業としても素晴らしい笑顔をいつもしてた

「常連さんやからサービスサービス」と気前も良かった

何だかポッカリ穴が開いた気持ちで全く実感がない

これを今書いていて、本当なのかな、また行ったら暑い中汗を流しながら作業してるんじゃないかな、と思いつつ、でも亡くなられた事実を聞いたから本当なんだとゆう悲しい現実

今頃になって涙が溢れてきた

おじさん、天国で何も気にせず、大好きな煙草沢山吸って、大好きな音楽聴きながらゆっくり休んでね

おじさんに直してもらった靴、大事に履くからね

今までありがとう

ご冥福を心よりお祈りいたします

|

« Let's go to the zoo!!! | トップページ | イギリスの事件に思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>かおり
うん、本当人柄だと思う、かおりの言う通り、修理の接点だけだけど凄くいい出会いだった
ほんとにびっくりするくらい明るくて元気だったからね・・
今頃天国でゆっくり・・もせず、やっぱり汗かいて靴の修理してそうだなー^^

>tomo-minn
そう、こないだ話したばっかりだったね
まだおじさんの姿が脳裏に焼きついてるから信じられないけど、あの笑顔を忘れずに一生懸命頑張ってくよ、ほんとそれが喜んでもらえる事だと思う

投稿: rosy | 2006年8月13日 (日) 08:59

そのおっちゃんの話ついこないだ聞いたばかりなのでびっくりやわ。せっかく飲みいこういってたのにね・・・・・・
おっちゃんから教えてもらった事を胸に頑張って行く事が天国のおっちゃんも嬉しいと思うから、あんたは毎日一生懸命生きていくのだよ。

投稿: tomo_minn | 2006年8月13日 (日) 08:49

rosyさんとおじさんの、ほのぼのした会話と風景が想像できる、エピソードばかり。寂しいね。
ついこの間まで元気だったのにって考えると、ショックやね…。
靴の修理での接点でこんなに仲良くなれるのって、おじさんの人柄かな。お客さんに、こんなに思ってもらえるっておじさん幸せだと思う。天国でゆっくり休んで下さい。。。

投稿: かおり | 2006年8月13日 (日) 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109830/3033735

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の訃報:

« Let's go to the zoo!!! | トップページ | イギリスの事件に思う »